« おこし | トップページ | ドリカムの吉田美和ちゃんへ »

吉田美和さん夫死去

休日は、あまりパソコンを見ていませんので、今朝のニュースで知りました。

突然のことで驚きました。

ドリブログは、ただいま、アクセスが多いようで見ることができません。ヤフーからドリブログのまささんこコメントを拝見させていただきました。

こちらです。→http://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=1240n4kmm/EXP=1191632072/*http%3A//blog.dctgarden.com/2007/09/30/2007930.html

大好きな人が急に目の前からいなくなるなんて、つらすぎると思います。

私達には、急なことだったのですが、美和さんはDWLと平行して看病をされていたのですね。頭の下がる思いです。

つらくてたまらなかったと思いますが、気丈に振舞われて、みんなにパワーをくれて。

改めて吉田美和という人が大好きになりました。

私は、これからもドリカムを応援し続けます。

今は、何と声をおかけしたらよいのか見つかりません。ただただ、美和さんの健康と活躍を祈っています。

美和さん、つらいでしょうが、一人じゃないから。

ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~ / DREAMS COME TRUE

|

« おこし | トップページ | ドリカムの吉田美和ちゃんへ »

ドリカム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

健康・病気」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日いつものように正さんのブログに遊びに行ったら今回のこと書いてありました。
みんなに発表するのも、ものすごく悩んだみたいです。
読みながら泣きました。
ファンとして何をしてあげられるんだろう・・・。
いつも美和ちゃんには励まされてきたのにいざという時には何もしてあげられない。
もどかしいです。
また美和ちゃんに笑顔が戻ってくるまで静かに待ちたいと思います。
もちろん私もドリカムを応援し続けますよ~!

投稿: piyoco。 | 2007年10月 1日 (月) 20:40

コメントありがとうございます!
ドリに何度救われたかわからないから、美和ちゃんには幸せになってもらいたいなと、また近いうちに美和ちゃんの笑顔が見たいなと、思います。

投稿: ナイロン | 2007年10月 2日 (火) 02:22

おはようございます。
昨日の朝TVで知りました。
マサさんのブログもTVで見た後読みましたが、涙が止まりませんでした。

いつも元気を頂いてきたのに・・・何も出来ない自分。今回の夕べでもいっぱい幸せもらったのに・・・・ あの時・・・・看病をされていたかもと思うと・・・・心が痛みます。
最愛の人が、病に倒れたら本当は
側にいて看病していたかったでしょうね。
すごく 辛かったと思います。
今は、ゆっくり休んで また元気な顔を見せて欲しいですね。

投稿: マル・マル | 2007年10月 2日 (火) 08:10

☆piyoco。さん
コメントありがとうございます。
ほんと、もどかしいですね。
静かに待つ
というのが一番うれしいことかもしれませんね。
私も待ちます。そして、応援し続けましょうね!!


☆ナイロンさま
コメントありがとうございます。
ナイロンさまの記事を読んでいると私と重なることが多くて・・・・
うれしかったです。
美和ちゃんの笑顔、見たいですね。
でも、無理しないように、休んでもらってから、笑顔みたいです。


☆マル・マルさん
ほんと、美和ちゃんから与えてもらうばかりですよね。
そんなつらいことがあったなんて。
もう、しばらく休んでもらいたいです。
つらいでしょうが、ファンはいつまでも待ってますからね。

投稿: まごころ | 2007年10月 2日 (火) 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112271/24220903

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田美和さん夫死去:

» 映画「未来予想図」試写会―松下奈緒が吉田美和気遣う [ボディピアスNavi]
ライブドアニュース記事より→ 人気ユニット・DREAMS COME TRUEの代表曲をもとにした映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」(6日公開、蝶野博監督)の完成披露試写会が3日、都内で行われ、主演の松下奈緒(22)、松坂慶子(55)、原...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 4日 (木) 15:01

« おこし | トップページ | ドリカムの吉田美和ちゃんへ »